宿泊

ホテルや旅館には、宿泊者のためにアメニティグッズやタオルなどの備品が用意されています。
宿泊者も、それらの備品が用意されていることを知っているので、あえて自分で同じ物を持ってくることはありません。
なぜなら、ホテルや旅館に用意されているのに、家から同じ物を持って来てしまうと荷物になるからです。

アメニティグッズというのは、入浴をする時や、朝の身支度などに使用する備品です。例えば、カミソリ、歯ブラシ、シャンプー、石鹸、くし、シャワーキャップ、コットンなどが用意されています。
これは、いずれも使い捨てになっているのが特徴です。使い捨てなので衛生面において優れていますし、ホテルや旅館側は宿泊者の数だけ消費されることを見込んでいるので、使わなくても持ち帰りをすることができます。ただし、タオルは持ち帰りできないところもあるので、使い捨てでなければ勝手に持ち帰らないようにしましょう。

タオルは、お風呂あがりに体を拭いたり、洗顔した後に顔を拭いたりするために用意されています。
タオルだけ用意されているところと、タオルとバスタオルが用意されているところがありますが、気になる人は事前に問い合わせをして確認しておくといいでしょう。